ONE FOR HALL名古屋2日間に行ってきた

スポンサードリンク

 

2015.2.28&3.1
ファンキー加藤
ONE FOR HALL @名古屋センチュリーホール

 
 
f:id:nishibifmb:20150302214948j:plain
 
 
 
ちょいちょいネタバレしていますがレポではありません。個人的な感想です

 
ファンキー加藤さんの名古屋センチュリーホール公演2日間行ってきた〜〜!!!!わたしにとってはこの名古屋公演が最初で最後のツアー参戦です。ツアーで名古屋しか行かないのファンモンのライブに行き始めた時以来ということに気づく。今回は地元しか行かないのでこの名古屋公演2日間が最初で最後のONE FOR HALLツアーに参加することになります。2013年6月にファンモンが解散しソロ活動をスタートさせてからソロとして活動中の加藤さんなのですが2013年冬に愛知で開かれたインストアライブには行ったものの音だけしか聴こえない場所(人が多かった……)で歌声だけ聞いたのでライブを見た!という状況ではなくほぼソロでのライブは初めての状態で、テレビなどでは姿を見ていましたがライブでとなると加藤さんの姿を見るのは2013年6月の東京ドームで行われた解散ライブ振りでした。そもそも今回のツアーのチケット取ったの半年?近く前で
 
 
*1

 

その間に加藤さんのライブに行く機会もないまま時が過ぎ(名古屋こないし……)もともと好きたった福山雅治さんのライブやSMAPのライブが楽しくて正直いまは2日間加藤さん行くテンションになってなかったのです(だって加藤さん2014年名古屋こなかったし……)ドラマやCM等でタイアップされてた曲や歌番組で歌ってた曲ならわかるなー程度の曲知識とアルバムも結局ほとんど聴かずに行ってしまったわたしをお許しください。ごめんね。と思ったけどファンモンのときからライブで曲覚えるタイプだったわ。。

 

 
今回の名古屋公演の会場となったセンチュリーホールは2009年おまえたちとの道@名古屋が開催された場所だったのもあって個人的に思い入れのある会場でした。ホール規模なら誰か知ってるBABYSとかあ!この人見たことある!って人に会えるかなーと思いきや全然居なくて時の流れを感じてしまった(切ない)下のロビーにはたくさんのファンの人が楽しそうに集まってけど「あー……あんな感じだったよな……うちらも……」っていうね。あの時代も今のわたしみたいに感じてた人いたよな……って思うと少し申し訳ない気分になったし今集まってる人達にとってはわたしが知らない人だよなって思ったり。あの頃全国ぶっ飛んでライブにきてた人たちはどこに行ってしまったんだろう……。ファン層変わったっていうか老若男女増えたのはもちろんなんだけど加藤さんよりお姉様の世代増えたよね‥‥‥?そんなわたしも出会った頃に比べたら歳重ねてきてるし時の経過怖いっていう結論に結局達した(爆)
 
 
そんな時の経過とともに今回のライブに参加して思ったのは
 
 
だいぶノリについていけなかった!!!!!
 
 
っていうことです。完全にアウェイすぎて雰囲気に呑まれました。えぇ……。前後左右の人にはヒドくノリの悪い人だと思われたに違いない。
 
 
開演前
 
開演前には加藤セレクトでBGM流れてるんだけど90年代どストライク黄金期選曲ばかりであれ?うちら加藤さんと同世代じゃないよね???すごくカラオケ行きたくなったよ???
 
二日間とも開演30分前位に中に入ったので全部は聞けなかったんだけど
 
バンザイ(ウルフルズ)→innocent world(Mr.Children)→Don't wanna cry(安室奈美恵)の90年代どストライク選曲が続いて次に流れてきたのがSMAPのSHAKEでした。
 
 
木村さんの「プルゥーーーハァ!!!!」
 
で上がったテンションを見事にぶったきってくれた例の応援団のテンション無理。。全員もれなく恥ずかしがらず参加!!!みたいなのわたしひどく苦手なんですけどファンモンのときからワンマンライブ前恒例エクササイズ!!!!のときからアレだけはうわ……っと思ってしまって無理だ(協調性のなさ露呈)
 
 ライブ前にエクササイズなんてやらなかった時代からライブ行ってる人に聞きたいんだけどライブ前のあのコーナー好きですか………?エクササイズ始めるにあたって参考にしたっていわれるゆずのライブでの開演前のラジオ体操は全然できるんだけどな。がっつりやらなくてもいい雰囲気なので和やかなんだけどみんながみんな一緒になってやるのわたしには無理なんだよ……
 
 
 
ライブ話
 
ソロになってからはほぼ初めましての状態でライブ見たわけですが
 
 
 ライブスタイル根本的なこと変わってない……!
 
っていうのが良くも悪くも今回の感想でした。右にいたモンちゃん。後ろにいたケミちゃんがいなくなって、サポートメンバーとして、後ろに二人配置してんだけどライブの進め方も2010年にファンモンでホールツアーしたときに比べて演出に多少違いあるものの(お金のかけ方違う……スクリーンや映像、照明の使い方にセット)ファンモンのときと変わってなかった。MCも基本自分のことはあまり喋らずにサポートメンバーに振ってるところとかも。前はモンケミに振ってたよねw
 
変わってないから安心したと同時にだからこそ忘れてたというより良い思い出として封印してたことを思い出させるというか………そんなところにファンモンの楽曲を歌われたのでとにかくライブ中メンタルやばかった。
 
初日は二階から、2日目は一階のど真ん中ブロックでわりと表情まで肉眼で見える席で入って*2一階と二階で表情を肉眼で見えるか見えないかの見え方の違いはあったものの2日間ライブ見て感じたのはファンモンの楽曲歌われると歌ってるいま目の前で歌ってる本人よりも右側に視線送って見ちゃうんだよなーってこと。特に二階から見たときは視界がひらけてるせいもあってか上からちょうどステージが見渡せてぽっかりと空いてしまった場所。ここでこっち側きてたなーとか動きまでわかるくらいには(一応)ライブ行ってたので
 
「あー。そっか……モンちゃんいないんだ。ファンモンじゃないんだ」
 
っていうのをすごく実感して加藤さんが一人で歌ってる姿わたしまともに見れなかった……びっくりするくらいモンちゃんの声と残像が勝手に脳内再生されてしまったよ。まだ一人で歌ってる姿見慣れてないせいもあると思うんだけど「ファンモンの曲歌ってくれて嬉しい!」って気持ちになるには自分的にはまだ程遠いし「わぁーーーー!」って喜ぶ歓声あがるとその対比でますます落ち込むというね。少数派つらい。2日目はそれでも一人で歌うっていう衝撃が薄れたのか少しだけ慣れてしまった自分がいたのでファンモンでの記憶をソロの方で刷り込んで覚えてしまう自分もいやだった。
 
 あとは「ちっぽけな勇気」で振りが変わってたのが地味にショックで(苦笑)
 曲中違和感感じてなんだろこの違和感……?振り違う?と思って家に帰ってライブDVD再生して確かめたらやっぱりフリ違ったんだよ~!!!!!!そこは変えて欲しくなかった。でも1年半ライブ行ってなくても身体がフリ覚えてるんだね。
 
 
ファンモンのときは会場が大きくなっても根本的な根っこな部分は変わらないところが好きだったからこそ、熱量が低くなっていっても離れずにいたのに。今はファンモンのときとソロとで変わらないことがつらかった。いっそライブスタイル変わってくれてた方が見てて楽だったわ……!!!!っていう逆ギレ状態な気分にもなったんだけどライブスタイルが変わってたら変わってたでなんで?!!!変えたの????!!って思うからこれは加藤さんが問題じゃなくてわたしのただのワガママなんだよなっていうのはわかってる。このどうしようもない気持ちを本人にぶつけてもしょうがないのだ。1人でもファンモンの楽曲を歌い続ける限りわたしはきっと同じ気持ちになってしまう。
 
3人じゃなきゃだめだったから解散したのに……なんで一人でファンモンの曲歌うの?三人で歌ってる姿がもう見れない生ではもう聞けない、でもいつか遠い未来に三人で歌ってる姿が再び見れたらいいなと思いながら三人を見送ったんだよって心の何処かで思ってしまってるから。気持ちの切り替えができてないうちに歌われて戸惑ってるまま今日に至ってるのよね。(うまく言葉にできない)
 
 
 
 
それでも一人になっても好きだった部分は変わってないので好きだなーと思ったんだよ!!!!!!これでも!!!!! FUNKY MONKEY BABYSの活動後期、アリーナツアーしてドーム規模でライブして大きな会場での場数も踏んで小さいキャパで歌ってた頃よりも遠くを意識して歌ってるなーって感じたから二階席でも全然遠さと置いてきぼり感を感じなかった。いちょうツアーのとき二階席で入ったライブあったんだけど一階の前方ばっかりいじって二階置いてきぼりくらったの今でも忘れてないんだから……!!!!(蒸し返す)
 
そしてMCでも話してたんだけど
 
 センチュリーホールは思い出があって2009年1月(おま道名古屋のこと)まだ武道館でもライブする前。当時ホールで最大規模のキャパで3000人。三階まであるステージに立った時に大きな会場だなって思ったし今まで前傾姿勢で歌ってたんだけど前へ前へと歌うように意識が変わった。関係者さんには怒られたようなライブだったしライブ中は記憶も飛んでて覚えてないんだけど思い出深い会場であの日きてくれた人もこのなかにもいるかもしれないけどまたこうして繋がれたことが嬉しい
 
 1日目のMCで言ってたのね(ニュアンス表現)
 
 このMCのあと初披露した曲(繋がるから)の流れ!!!よかったよ!!!!まじでおま道名古屋かよ!!!!と思ったし桜の初披露だったあのときのライブと重ねて聞いてしまった。それも披露し終えたあと拍手鳴りやまなかったのね!完全におま道名古屋の記憶とリンクして心のダム決壊寸前(瀕死)
 
 たぶんほとんどあの日いたBABYSはいなかったと思う。離れて行ったり環境の変化もあるしあの当時は遠征組多かったもの~!!!!おま道自体が全国から集まるライブだったし。1年8ヶ月後に行われたこれまた同じ会場だったいちょうツアーで聞いた時ですらぽつぽつしか居なかった残念な感じだったからねwそれを考えたら少し寂しくなったけどあの時と変わらず繋がれてるのは嬉しくもあった。
 
 
 それはさておきふらふらで立っていれなくなって座り込んで歌ってた瞬間も下むくんじゃなくてステージの向こう側を見据えて歌ってたの見たとき変わったなーって。もう倒れ込んでも歌声を助けてくれてたモンちゃんはいない。盛り上げてくれてたケミちゃんもいない。一人で歌うっていうのはこういうことなんだっていうのわかってるんだなーって(勝手に)感じたので成長したね!っていう謎の上から目線発動した。ごめん上から目線で。歌ってるときの表情もあんなに優しく笑ってたっけ………?っ思うくらい楽しそうにライブしてるなこの人って思ったし(しみじみ)バラード曲でもあれ?なんか表情優しいね???心境の変化やプラベで大きな出来事でもあったのかな………?(探り)って思うくらいに良い顔して歌ってて「あぁ…こういう顔好きだ……」って思った。ごめん上から目線で(二回目)
 
 
 
 セトリについて

 

セトリ

 

 

・リスタート

・まわせ!

・LIFE IS A PARTY

・輝け

・ヒーロー

・僕の詩

・太陽

・紫陽花

・FLY 

・MUSIC MAGIC

・繋がるから

・希望の唄

・あとひとつ

・CHANGE

・ちっぽけな勇気

・My VOICE

EN

・Good show

・終わらない未来

・悲しみなんて笑い飛ばせ

 

 

 

 

 アルバム聴いていかなかったこともあって曲名一致しないのも多々あったんで合ってるかはわからないです(拾い物)

 

セトリの流れもファンモンのときとそんなに変わらないよねっていう。盛り上がってーーーしんみりしてーーー盛り上がってーーーーみたいな。ファンモンの曲歌うことに私は好意的ではないけれどそれさえ除けば、リスタートでスタートして本編ラストはソロデビュー曲のMy VOICE。そしてアンコールには終わらない未来の流れのセトリ好きです。ソロで頑張っていくんだ!っていう気持ちが伝わってくるし今回のツアーは全国細かく回って挨拶的な意味もあるのかな?って勝手に思ってたので今回のツアーにあってると思った。ライブで聴いてみて「終わらない未来」がソロ曲でいちばん好きだって思ったし。歌詞もそうだし演出も。

 

 

終わらない未来

終わらない未来

 

 

解散してから何も発表がなかったどころかTwitterも更新せず音沙汰なしの数週間。このまま終わってしまうんだろうかって不安だった日を思えばソロで活動できて良かったな、満員のお客さん集まってこうして歌える姿再び見れて心の底から良かった嬉しいなって思ったし「終わらない未来」が続くといいなって。この曲で金テープ降ってきて最高潮にテンション上がった!!!!

 

なのに!!!!

 

最後の曲が「悲しみなんて笑い飛ばせ」………謎すぎる。

 

悲しみなんて笑い飛ばせ好きだけど????え???ここで???ソロライブの最後にファンモンの曲歌うの???はぁい???っていう謎の選曲で頭のなかはてな状態(わたしのなかで)

 

ソロでの再出発!!!のツアーだと思ってるしそう思ってわたしは今回のツアーに参加したので最後の曲は正直ソロの曲で終わって欲しかった(と思ったら2014年9月に行われたソロ初ワンマンライブだった武道館ライブでも最後に歌ってた事実……)最後にファンモンの曲をもってきたことに関して本人が発言してたら教えて欲しいよ~!!!!!!まぁ……ファンモンのときからセトリにこだわりや深い意味があるように感じること少なかったからw(個人的感想です)そんなに深い意味はないのかしらね。。

 
名古屋2日間いろいろ思うことはあったけど(つらつらと書いたやつなどなど)加藤さんのこと嫌いになることはないだろうな~~~とも思ったライブで。でも次回あってもソロでファンモンの曲歌われると自分の中で消化しきれない想いがまだあるし歌われた日にはどうしてもモンケミがいたころと比べてしまう、思い出を美化する自分がいるのでライブ行くのはダメだな………………とも思っている。要するにソロどうこうじゃなくてファンモンの曲を加藤さん一人で歌われるのがわたし的にはまだダメというか自分の中で受け入れきれてないのです。
 
 
実際好きだった期間って実質6年位でそのなかでも熱量凄かったの1年半位で福山ファンしてる期間のが断然長いんだけど期間は短くてもそれ以上に濃かった思い出が邪魔をする。
 
 
いっそ嫌いになれたらラクなのに~~(爆弾発言)
 
思い出にすがるのもおかしな話だしな。
 
 
■□■□■□
 
 
盛り上がりにくいって言われがちな地域性の名古屋でのライブで、ファンモンのときから苦手意識あったであろう名古屋のライブで(名古屋は鬼門発言してた)
 
 
「あんまり流して欲しくないんだけど~今日がベストアクトっ!!!!」
 
って行ってくれたの嬉しかったな~(本人がブログにも書いたので流したw)ガイシでまたライブできる日がくるといいね!!!!!!その時はライブいけたらいいな。
 
 
 
■□■□■□関連リンク■□■□■□
 

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

*1:

 


アルバム発売やらライブのエントリーなどなど - ぜつぼうと希望のくりかえしだけど

 

そのときにかいたブログ

*2:それこそステージの距離感と大きさは2010年いちょうツアー福井振りの近さ

広告を非表示にする