読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【2012.9.9】FUNKY MONKEY BABYS おまえ達との道in横浜スタジアム(2日目)

FUNKY MONKEY BABYS おま道 ファンモンライブ日記 ライブ

スポンサードリンク

2012.9.9

FUNKY MONKEY BABYS おまえ達との道in横浜スタジアム(2日目)

 

行ってきました。

おまえたちとの道シリーズは日比谷で行われた第一回目から前回の仙台公演まで欠かさず行ってたのですがこのライブのお知らせ来たときに行くかどうかかなり迷ったんです。どうしようか。どうしようか。友達と話合い結局は2日目だけ行こうかーってなりチケットを取ったものの友達が行けないかもーってなったり。

わたしも次の週に浜スタでライブするもう一人大好きな人、福山雅治さんの浜スタでのFC限定ライブに行くことになり2週連続浜スタ遠征とか…もはやネタだろう。。。きついよ遠征…と思いつつ悩んだけれどやっぱり来てしまった大好きな場所

 

*あの日の空は夕焼け*-1347335250886.jpg

 

*あの日の空は夕焼け*-1347197371920.jpg

 

FUNKY MONKEY BABYS福山雅治。数年前では交わることもなかったはずの大好きな二組の名前がこんな大きな会場の案内看板に並んでる姿に勝手に感動を覚えて思わず写メを撮ってしまった。

 

 

ライブ前にスカイツリー観光を満喫してたゆえ。会場到着はいつも通りギリギリ。でもどうせ体操やるから開演時間通りにはライブ始まらないよね?ということで撮ってきた!

 

*あの日の空は夕焼け*-DSC_0127.JPG

 

さすがに超空いてた!笑

グッズはタオルだけ購入♡グッズ売り場もさすがにギリギリだったから超空いてた。ラッキー☆

 

開演時間ギリギリのわりにはそれなりにライブ会場の雰囲気を満喫して浜スタの中へ。そしたらもうメガラバ流れてるwやっぱりギリギリだったのねwww

 

横浜スタジアムはドームよりはやっぱこじんまりとしてるなーってのが第一印象。

スタンドの下の方の席なんてアリーナ後方より段差ある分見やすそう。

 

【今回のお席】アリーナDブロック

 

……Dブロックの……うん?これは……?もしやアリーナのいちばん後ろ!

 

 

 

 

 

ではなく1列前。

 

つまりはアリーナのいちばん後ろの席から数えて二列目。ここまで後ろだと逆に吹っ切れて人間笑いがこみあげてくるんですね。完全にネタになる話題をゲット♡(ポジティブ)左右のブロックはEブロックまであったのにうちらの席のブロックの後ろにはなんでEブロないんだろ……?とはそのときは何にも疑問にも持たず全く気付いてなかったけど(笑)この席は後でサプライズが起こることになる。


 

いざ!ライブ!

 

体操やりーのウェーブしーので。あんな大きな会場にいっぱいのBABYS。きれいなウェーブに感動して鳥肌たちまくり。モンパチ流れーので。ケミさん登場!!!!!(特攻服姿)SE流れる間ケミさんがスタンドのグラウンド周りをバイク?仕立ての自転車っぽいのに乗り爆走してるかと思いきや後ろを思いっきりスタッフさんに押されて進んでる。爆笑

 

 

 

一瞬で通り過ぎていってしまったけど。生のケミ様のお姿ありがたや♡

あの席だと全く姿見えないと思ってた分来たかいあったあああ!!!!!←SEの時点で(笑)

 

 

2012.9.9
FUNKY MONKEY BABYS おまえ達との道in横浜スタジアム(2日目)

**セトリ**

 

・ナツミ

・アワービート

・真夏のマジック〜Sun's Feelings〜

・One

・LIFE IS A PARTY

・大丈夫だよ

・夏の終わりに

・告白

・ALWAYS

恋の片道切符

・ガムシャラBOY

・メロディーライン

・涙

・LOVE SONG

・あとひとつ

・希望の唄

・悲しみなんて笑い飛ばせ

・ちっぽけな勇気

・西日と影法師

EN

・勝負パンツ

・大切

・ヒーロー

・Lovin' Life

 

ほぼスクリーン参戦だったし今回のライブは9日分がWOWOWで放送されるらしいので詳しく記録しとかなくてもいいかなーと思いつつ。完全にいつもの自分レポですね!!!!!自己満足です。

 

自分用覚書

 

1曲目のナツミにびっくりし。1日目の最初の曲はGO!GO!ライダーだったらしいのですがなぜ1曲目替えたのか謎すぎる。そこ変えなくていいのに!!!!!Go!Go!はじまりは大好物だよ?うーはーしたかったよ?

 

アワービート歌っているときのバックの音と歌声とスクリーン映像の揃っていなさがすごかった。不協和音すぎる。

 

イヤモニあんまりしてなかったーとか書いてる人いたけどそうなんですかね?

席が後ろの方だったからか?野外だから?大きな会場だから?ある程度の音のずれは仕方ない部分があるにしてもアワービートのときの音のずれ方は許容範囲を超える異常さでした。そのあたり検索かけたら誰も書いてなかったんだけど……気にならなかったのかな……。

 

 

久々のOneにテンションあがりー!あのイントロ聞くとタオルタオル!!!!って感じがする。

新曲*1は楽しい♡アイヤイヤー♪の振りも楽しい。

暴れ曲は基本メンバー見なくて自分たちで勝手に暴れ踊り楽しむから見えなくても全然問題ない。暴れ曲多くて野外の雰囲気に見えなくてもそれなりにテンションあがってたのですが

 

 

「今回は初の試みとしてサブステを作りましたー!!!!!」

 

加藤さんの言葉に友達と二人(゚A゚;)ゴクリ

 

そのときようやくサブステというかバクステ?の存在に気付いたのです。

あ。真後ろにある?デコってあるわけでもなーくこじんまりとしたステージ過ぎてサブステだとは気づかなかったよ。

 

サブステの存在に気づいて周りのテンション急上昇!!!!!うちらのテンションも急上昇!!!!!

 

 

後ろから二列目だったはずが前から二列目

 

ここ数年。はっきり肉眼で表情見えるか見えない微妙な距離感でしか見てこなかったファンモンさんをこんな間近でみるのは何年振り?

 

八王子音頭が流れる中お手振りしつつ(ファンサ)サブステに到着する3人

 

おぉ。きたきた。おぉ…おぉ。近い近い。

 

テンションあがりつつも決して黄色い声が出ないわたしと友達

 

DJテーブルの真後ろだったため裏側を初めて見ることとなりあんな風になってたの?という衝撃。

 

 

DJテーブルの向こう側(スタンド側)向いてケミさんのタンクトップ絵柄紹介。

今回はCREWの方の似顔絵だったんだけど肉眼ではっきり見れる距離にいるのに反対側にいるからまったく見えずwwwおいwwww近くにいるのに後ろのスクリーンの方を向くという変な状態に陥ることに。

 

ステージ横に鳥越さんがいるよおおおおおおおおおお

いつ振り?ってくらいに姿見たよ!!!!!!メンバー近くにきたとき並みに興奮したよ!!!!!←

昔と変わらないあの笑顔でステージにいるファンモンの姿を見守るように見てたの発見して超懐かしかった!!!!!!!!嬉しかった!!!!!!!!!

 

わたしのなかでは今でもFUNKY MONKEY BABYSのマネージャーさんは鳥越さん+あのお方です。

サブステでは大丈夫だよ、夏の終わりに、告白の3曲を披露。

 

大丈夫だよは懐かしかったし。

夏の終わりには浜スタに流れる心地よい風が歌とマッチしててなんともいえない切ない感じになったし。

 

 

そして告白!!!!!!!!あの近い距離感での告白はいかーん。

どうしても過去とプレイバックしてしまうー。

 

思ったけどなんかいつもと照明具合とか立ち位置が違ったからかさほどプレイバックせずに終わった←え

 

サブステはアリーナの前の席の方にとっては不評なのかなーと思ったりもしましたがあれだけ大規模な会場ならありだと思う。

距離何て遠くても気持ちが伝わるっていうことはとっても大切ですがせっかくお金と時間をやりくりし生のライブを見にきたなら、たとえ一瞬でも物理的な距離の面でも近くに感じれるのって思い出になったりするものなんです!!!!!(キッパリ)

 

背中を向かれて歌われるのが嫌っていうのはわからないでもないけど。これは加藤さんも前にTwitterか何かで書いてたっけ?背中を向けて歌いたくないと。

でもいつものときと歌うときのフォーメーションと違ってたし。

基本はスタンド方向に向けて歌ってましたが後ろ側(アリーナ側)もかなーり気にして歌ってくれてたと個人的には思いました。特にケミさんは常に後ろを気にかけてくれててあんなにケミさん堪能したの初めてってくらいよかったよ。

 

ケミさん足きれい!!!!!!!!まじでつるつるん!!!!!!!!

 

わたしは背中フェチなので←え

 

 

背中見れてラッキー☆だったのと姿すら人の壁に阻まれて見えない(豆サイズでも見えた方がまだいいと思ってるw)と思ってたのでサブステ作ってくれたのはほんと嬉しかった!!!!!!これはライブハウスでまだライブしていたときもそうだったけれど、いつもは遠くを見て歌ったりしていた加藤さんが珍しく前の方の列結構見てくれてたのも印象的。

 

 

前列で手ぶんぶん振ってる人に振りかえしてた。わたしそういうとき振ったりできない人だから損するタイプなんですよね。あー。もっとがっつければいいのに。

でも、手を思い切って小さく振ってみたら加藤さん振りかえしてくれたよ。指さしてくれたよ♡後ろの人が喜んでたけどあれはうちらに指さしたんだよ♡(思うのは勝手)

加藤さんにキュンとしてしまった♡

加藤さんはどう反応したらファンが喜ぶか見極める力がすごいよくわかってる。笑

 

サブステで歌ったのは3曲だったけどライブハウスでライブしてたときみたいにマイク通した声じゃなく生声が聞こえる距離感で思いがけず見ることができて幸せでした♡

 

サブステを去ってからは一転して暴れ曲

 

えー。この暴れ曲たたみかける部分こそサブステで聞きたかった。

 

そして今回ALWAYSで銀手銀テ降ってきた。バーン!!!!!って発射されたときはアリーナ後方はさすがに届かないよなー(しょんぼり)

と思ったけどあれよあれよという間に風向きのおかげか風にのってアリーナ後方までやってきた銀テさん。

 

 

*あの日の空は夕焼け*-PicsArt_1347704966784.jpg

 

野外って素晴らしい♡

 

暴れ曲部分ではガムシャラBOY聞けたのが嬉しかった。ガムシャラ大好物なのです。

ガムシャラで大好きな部分。

 

「もっといけるだろー!!!!!」「もっと!!!!」

 

周りに叫んでる人いなくて自分の声が聞こえた。爆笑

この曲もっと一体感あったんだけど。おかしいな……

 

それに比べてあとひとつのときの一体感はすごいなーっていつも思う。

わたしこの曲苦手なんですけどね。今は一体感感じるセトリ曲というとあとひとつ、ヒーロー辺りではないでしょうか。2日目は日替わり曲が涙とLOVE SONGで1日目はもう君がいないと明日へだったらしく、個人的には1日目の日替わり曲が聞きたかった。特にもう君がいないは何年も聞いてないのに……

 

悲しみなんて笑い飛ばせの花火演出にもびっくりしたなー。すげぇ……演出にお金かけてる…←え、そこ

 

大きな会場と野外ならではの演出にびっくりした。

 

今回のセトリでいちばん嬉しかったのは「勝負パンツ」が聞けたこと。

アンコール一発目が勝負パンツには嬉しびっくり。勝負パンツのときの微妙な空気感いろんな意味でやばい。笑

 

加藤さんがアンコール前にパンツを仕込んでるかと思うと可愛く見えたのは内緒です。アンコールのときのケミさんMCのときの加藤さんのいつものあの笑顔も可愛かった。笑顔は癒されるなあ♡最後の締めはやっぱりLovin'lifeでライブ終了しました。

 

 

行くの迷ってたけど、ほとんど姿なんて見えなかったけど。笑

 

野外のファンモンライブは外の空気と風を全部感じて楽しい!!!!!!!!!!!

 

暴れたあとの心地よい風と空気がなんともいえず汗ばんだ体を心地よくさせてくれ、遠すぎて姿が見えなくても大きな会場特有の音の悪さ、跳ね返りのひどさも(爆)楽しむことができました。楽しいって思えるライブって物理的な距離感は関係ないです。物理的な距離が近くてもライブの内容がよくなければ楽しめないこともある。

 

 

3万人満員にできるくらい大きくなった。なれた浜スタに立つファンモンのお姿はキラキラ輝いていました。だって最初は10人だったのに、そんな風に3万人全国から集まってくれるアーティストになれるのはほんの一握り。

 

 

同時にわたしにとってのおまえ達との道シリーズは大切な思い出いっぱいつまった日比谷野音。大阪野音、名古屋センチュリー、武道館、福岡、大阪城ホ、仙台そして浜スタまでそのどんどん大きくなるライブ会場と動員数。成長過程を楽しみつつ応援できライブに参加できたことは楽しくて嬉しくてとても幸せなことだと思いました。

 

 

ときにはもうライブ行かないと思ったことも度々だけれどなんだかんだ言いつつファンモンライブという空間が大好きです。

次回のおまえ達との道in京セラは欠席するのでついにおま道皆勤賞がついに途切れてしまうのが悔しいですがアリーナツアーが楽しみです♡

なんだかうまくまとめれなかったけれど、結論はとにかく楽しかったってこと

 

 

*1:LIFE IS A PATY